外界からの影響をシャットアウトし、精神を落ち着かせ、感情の激しい浮き沈みを緩和させることで癒しや休息の効果をもたらすとされます。, スギライトと同じく発見からまだ新しい石ではありますが、世界三大ヒーリングストーンに名を連ねるチャロアイト。まるで繊維が絡み合ったような不思議なマーブル模様が特徴的な紫色の鉱石です。この模様は微斜長石やエジリン輝石のようなケイ酸塩鉱物がチャロアイトに混ざることで生まれています。 宝石(誕生石)の名前を付ける由来が知りたい! 誕生石にちなんで赤ちゃんに名前を付けたいとき、宝石のどこに注目してヒントを得れば良いのかを紹介します。 宝石(誕生石)そのものの名前. 宝石の琥珀と虎を連想する漢字。 アイオライトの名は、ギリシャ語で青色の宝石を意味する「Violet」に、由来するという。 このように、ブルーサファイア似の青色のアイオライトは、川床から取れることもあって、「ウォーター・サファイア」の別名があり、実際サファイアと混同される事もあったようである。 「宝石」の意味を持つ外国語の一覧をご紹介します。店舗、商品、サービスなどのネーミングに適したおすすめの言葉もピックアップしました。「宝石」の外国語一覧各国の言葉のカタカナ読みは、音がなるべく似ている表記にしていますが、完全に一致はしませんの 誕生石と宝石の意味. 宝石の種類一覧!【色別】【誕生石】【硬度順】【和名】「宝石の名前がわかる」特集 2019年11月25日; 金・銀・プラチナ…貴金属の「違いがわかる」特集 2019年6月5日; ジュエルとジュエリーの違いとは?ジュエリー・アクセサリーの「違いがわかる」特集   宝石の和名を五十音順で一覧表記しました。知りたい情報をすばやく見つけることができます。 ... 知りたい宝石の名前が分かっている場合は、目次内の「行ボタン」をクリックして下さい。 琥珀。黄色で光沢のある樹脂が固化した宝石。 「珀」の名付けに込めた願い. [mixi]子供の名前を考える[DB] 宝物・宝石などの意味を持つ漢字 初めまして(^-^) 9月に2人目を出産予定の*のりたま*です 宝物や宝石の意味を持つ漢字を探しているのですが、あまり見つからず今回トピを立てさせて頂きました! 1人目は男の子で『琉唯』るいと名付けました その明るい赤色から想像されるとおり、活力に溢れ、新しいことに挑戦しようとする力を与えてくれる石といわれています。一方で、怒りの感情を中和しリラックスさせてくれる効果があるともされ、どんな人でもサポートしてくれる強いエネルギーを持った石です。, インカローズ(インカの薔薇)という名前で親しまれている、華やかな薔薇色の鉱石です。インカ帝国の存在したアンデス山脈からとれる鉱石の断面が薔薇が咲いたように美しかった、というところからこの別名がつきました。ロードナイトと名前や色合い、組成が近い石で、実際同じ場所から採取されることが多い石です。 10月誕生石のオパールの名前の由来には色々な説がありますが、サンスクリット語で宝石を意味する「ウバラ(upala)」を語源とする説が有力です。 関連記事. 水で洗い流すかのように心を洗ってくれる石 … 宝石にもさまざまな色があり、同じ宝石でも色によって受ける印象は大きく異なります。それぞれの色が持つ意味や効果を知って、ジュエリーを選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。 パワーストーンの意味と効果を、分かりやすく一覧にしました。画像豊富な天然石の辞典サイトです。自分に合った守護石を見つけてみませんか?国内サイト最大級の【751種類】を掲載。 青や水色の宝石1つ目はサファイアです。またの名を蒼玉、青玉といいます。名前の由来は語源は「青色」を意味するラテン語の「sapphirus(サッピルス)」ギリシャ語の「sappheiros(サピロス)」に由来する、まさに青色の宝石の代表格です。 みずみずしく爽やかでありながら、人の目を惹きつける個性をもつ「緑の宝石」。エメラルド、ペリドット、グリーントルマリンなど、明るく鮮やかなグリーンから濃く深いグリーンまで、ビズーならではの、美しく希少な緑(グリーン)の宝石を世界中から集めまし 参考記事:【宝石の種類】アレキサンドライト:意味と誕生月、光源で色が変化する「変色性」とは グリーン・サファイア. 意味: 琥珀。虎の形をした玉の器。虎を刻んだ玉で作った割符。黄色で光沢のある樹脂が固化した宝石。 願い: 宝石の琥珀と虎を連想する漢字。琥珀のように清らかで美しい輝き持つ人。虎のように強くしなやかさを持った人になることを願って。 色彩 1.宝石の名前 (1)外国語名 「ルビー、サファイア、エメラルド」など宝石の外国語名には、 かっこいい名前 や かわいらしい名前 が多いですよね♡. 恐怖やトラウマを克服し、またからだの不調を回復させる手助けをしてくれる石とされ、また周囲からの信頼を得やすくしてくれるともいわれています。, スギライト・チャロアイトと並ぶ、世界三大ヒーリングストーンのひとつです。明るい海の水面を結晶にしたような明るい青色が美しい石で、カリブの宝石とも称されていますが、発見されたのは1974年と近年知られるようになった石でもあります。ベクトライトのうち青いものをラリマーと呼んでおり、これらのほとんどは発見地でもあるドミニカ共和国から採掘されています。 14の有名ダイヤモンド; 英国王冠と笏; 婚約・結婚指輪とエタニティリング ロードクロサイトは自分を愛し、他人を愛し、人生を常に前向きに進んでいくことの手助けをしてくれる、といわれています。近年では恋愛成就の石として、特に女性からの人気が高まっています。, 宝石の女王の名に相応しい、眩しいほど華やかな赤い色が愛されている宝石です。鉱石としてはコランダムの一種で、全く色は異なりますがサファイアと同じものです。かつては似た色合いのスピネルなどがルビーと混同されることも多く、古い時代の「ルビー」を鑑定すると実はそうでなかった、というエピソードが聞かれることがあります。 「ホープストーン(希望の石)」の異名を持つアマゾナイトには明るいエネルギーが秘められており、気持ちを明るく、精神を強く、思考を柔軟にしてくれる石といわれています。, シトロンの果実に似た色をしているためシトリンと名付けられた鉱石です。アメジストに熱を加えるとこのような色に変わるため、地熱によって自然に熱せられたものと人為的にアメジストを変化させたものがありますが、両者に違いはほとんどありません。明るい金色の石は金運をあげ、商売繁盛につながるとして商人に人気があったといいます。 Copyright © Wagokoro Co.,Ltd.All Rights Reserved. 中の石によって効果が変わってきますが、全体的に決断力を高め、特にビジネス面において良い効果をもたらす開運の石としての効用があるとされています。. 「宝石」の意味を持つ外国語の一覧をご紹介します。店舗、商品、サービスなどのネーミングに適したおすすめの言葉もピックアップしました。「宝石」の外国語一覧各国の言葉のカタカナ読みは、音がなるべく似ている表記にしていますが、完全に一致はしませんの 「宝石の種類一覧」には、詳細情報のリンクが付いています。 リンク先では、「宝石の意味と効果」が確認可能です。 宝石を持つことによって得られる、パワーが分かります。 宝石は、スピリチュアルな力も期待される事が多いです。 英語の女性の名前には、聖書や聖人に由来する名前、古代言語が起源の名前、男性名からできた名前などがあります。この記事では、英語の女性の名前の意味や由来をタイプ別に紹介しています。また、英語の名前の言語による発音の違いもあわせて紹介しています。 10月誕生石のオパールの豆知識 この記事…, 自然界にも多く存在する青色は、その爽やかな色合いから「清潔」や「知的」といったポジティブな印象を人に与えてくれます。 青や水色の宝石1つ目はサファイアです。またの名を蒼玉、青玉といいます。名前の由来は語源は「青色」を意味するラテン語の「sapphirus(サッピルス)」ギリシャ語の「sappheiros(サピロス)」に由来する、まさに青色の宝石の代表格です。 「翠」は一文字でブッポウソウ目カワセミ科の「カワセミ」という鳥を意味する漢字です。漢字をよく見ると「羽」と「卒」に分けられ、これがカワセミの特徴をよく表しています。 「卒」は「混じりけがない」という意味で、これに「羽」が組み合わさって「混じりけのない綺麗な羽をもつ鳥」の意味になりました。「カワセミ」は鮮やかな色の羽をもっていたので「翠=カワセミ」を指すようになったのです。 「翡翠」と書いて「ヒスイ」と読むのが一般的ですが、「カ … 「石言葉」は、ちょうど花言葉を宝石に置き換えたようなイメージです。花それぞれに意味があるように、宝石それぞれに意味や祈りがこめられています。結婚記念日にぴったりな言葉や、頑張っている人、励ましたい人に贈りたくなる石言葉があります。 最終更新日:2020年10月07日, 宝石でもそれは例外ではなく、身につければ素肌の上で確固たる存在感を放ちます。赤い宝石といえば、深紅のルビーを思い浮かべる人も多いと思いますが、ルビー以外にも魅力的な宝石が勢揃いしています。, 戦隊ヒーローものでは、だいたい赤がメンバーを引っ張っていくリーダーであり、誰からも愛される主人公と相場が決まっています。, 理想的な赤色をたたえた深紅のルビーは「ピジョン・ブラッド」(ハトの血)と呼ばれ、希少性ゆえに価値が高いことで知られています。日本では、鑑別書に「ピジョン・ブラッド」と記載できるのはミャンマー産のルビーに限られています。しかし海外では産地を問わず「ピジョン・ブラッド」と表記しているため、鑑別書の産地は必ず確認しておきましょう。, ルビーはそもそも産出量が極端に少ない宝石で、年間産出量はダイヤモンドの30分の1以下。そのうえミャンマーは政情が不安定で、ルビーの供給にも悪影響を及ぼしています。そのため最高級のルビーは驚くほどの高値で取引されており、手に入れるのは簡単ではありません。, ちなみにルビーとサファイアは同じコランダムという鉱石で、赤色の石をルビー、それ以外の色の石をサファイアと呼びます。ピンク色に近いルビーはピンクサファイアと鑑別されることもあり、その境界線は国や宝飾業者によって異なります。, ガーネットグループには多くの鉱石が含まれ、化学成分の違いから細かく分けられています。ガーネットの代表格であり、「ガーネット」イコール「赤い宝石」というイメージを広めたのがアルマディン・ガーネット(アルマンダイト・ガーネットともいう)です。, 色味は年代を経た赤ワインにも似た深い赤で、鉄とアルミニウムを主成分としています。産出量や流通量が多く、状態のよいものでもかなりリーズナブルで手に入れやすいのも魅力です。ただし色の濃さゆえに透明感が低いものは宝石としてはあまり好まれません。, ガーネットの由来はラテン語で「種」を意味する言葉で、ザクロの真っ赤な種に色が似ていることからつけられました。ちなみにガーネットの和名は「石榴石」(ざくろいし)で、アルマディン・ガーネットは「鉄礬柘榴石」(てつばんざくろいし)といいます。「鉄」はそのまま鉄、「礬」とはアルミニウムのこと。鉱石に含まれる成分が和名につけられているというわけです。, 一般的にガーネットといえば、アルマディン・ガーネットもしくはパイロープ・ガーネットのことを指します。色味はこちらも深い赤で、見た目だけでアルマディン・ガーネットと区別するのはかなり困難です。しかし主成分はマグネシウムとアルミニウムで、化学式を見ればひと目で違う宝石だということが分かります。, パイロープ・ガーネットはチェコで発見されたガーネットで、かのハプスブルク帝国の繁栄にも寄与しました。パイプロープという名前は、ギリシャ語で「炎のような目」という意味の「pyropos」が由来となっています。, 和名は「苦礬柘榴石」(くばんざくろいし)で、「苦」とは「苦土」ともいわれるマグネシウムのこと。こちらもアルマディン・ガーネットと同じく、鉱石に含まれる成分が和名につけられています。, ヘソナイト・ガーネットはグロッシュラー・ガーネットの一種で、黄色っぽいものやオレンジ色、赤褐色といった色合いをしています。, 主成分はカルシウムとアルミニウムで、名前はギリシャ語で「小さい」を意味する「hesson」に由来します。ほかのガーネットと比較すると硬度が低めではあるものの、宝飾品として使うぶんにはまったく問題ありません。, ヘソナイト・ガーネットには独特のインクルージョン(内包物)があり、じっくり観察すると内部にとろりとしたシロップやハチミツを混ぜたようなものが見えるのが特徴です。ただし透明度が高い石のため、肉眼で確認するのは難しいかもしれません。色合いは赤に近いものほど価値が高いとされ、赤みが強いものは古くは「シナモン・ストーン」とも呼ばれていました。, 出典元:https://qvc.jp/cont/detail/ShohinDetail.html?hinban=447909, 深い赤色のパイロープ・ガーネットとオレンジ色のスペサルティン・ガーネットが混ざり合うことで生まれたのがマラヤ・ガーネットで、「マライア・ガーネット」と呼ばれることもあります。発見されたのは1960年代と、比較的新しい宝石です。, 新しい宝石であることから、スワヒリ語で「仲間ではない」「見捨てられた」という意味の「マラヤ」という呼称がつけられました。しかしこれは俗語で売春婦という意味を持つ言葉でもあるため、タンザニアのウンバ渓谷でも見つかったことから「ウンバライト」とも呼ばれています。, 複数の成分が混ざり合っているマラヤ・ガーネットは、ほのかにオレンジやピンクを感じさせる魅力的な赤色をしています。また、光源の種類によってほのかに色味が変わって見えることも魅力のひとつです。, 名前の通りもともとは青色の宝石で、日光の下では青や青っぽい緑色に見えるのに、ロウソクや白熱灯の明かりで見るとたちまち赤く美しく輝くという、唯一無二の性質を持っています。非常に貴重で珍しい種類のガーネットです。, ベキリーブルー・ガーネットは、1970年代には存在が噂されていたもののごく一部の関係者のみが興味を示すのみでした。しかし1987年にはっきりとカラーチェンジするものが発見されると、状況は一変。たちまち世界中から注目を集め、アレキサンドライトをもしのぐほどの人気の宝石となりました。, 2つの顔を持つこのガーネットは、マダガスカルのベキリー地区で産出されることから、産地を冠する名前がつけられています。, 珊瑚は日本人にとってなじみ深い宝石ですが、鉱物ではありません。海の中に生息する動物です。, 珊瑚のうち、骨格を研磨して宝飾品として用いられる種類は通称「宝石珊瑚」と呼ばれています。生息地は深海で、魚と同じように漁師が採取し、専門の職人が加工して宝石となります。宝石珊瑚は1年で数ミリしか成長しないといわれ、大きいものはたいへん貴重です。赤みが濃いものほど価値が高いとされ、なかでも深く美しい赤色のものは「血赤珊瑚」と呼ばれています。, 珊瑚の宝飾品としての歴史は古く、人間と珊瑚の出会いを振り返れば旧石器時代にまでさかのぼるほど。ギリシャ神話では、海にしたたり落ちたメドゥーサの血が珊瑚になったと言い伝えられています。, 日本には仏教伝来とともに伝わったといわれ、正倉院にある珊瑚でできたビーズが最古のものです。今でこそ日本近海は珊瑚の産地として知られていますが、発見されたのは比較的最近のこと。19世紀頃に土佐湾で珊瑚が獲れることがわかり、明治に入ってからさかんに漁が行われるようになりました。珊瑚は中国の富裕層からの人気も高く、密漁が問題になっています。, 橋の尖った八面体の結晶であることから、この名前がつけられました。赤い宝石というイメージが強いものの、ブルー、グリーン、イエローといった豊かなカラーバリエーションを持っています。, スピネルはかつて、サファイアやルビー混同されていました。色あいや見た目の美しさがよく似ているうえ、同じ鉱床から産出されることがその原因です。イギリス王家に伝わる「ティモール・ルビー」や「黒太子のルビー(ブラックプリンス・ルビー)」といった有名な宝石も、実際にはスピネルであり、ルビーではありません。, スピネルは天然のままでも美しく、ルビーよりも産出量が少ない希少で貴重な宝石です。知名度はさほど高くありませんが、赤い宝石の中でも至高の美しさを持つ石だといえます。, トルマリンは鉱物グループの名称で、赤いものには「ルベライト」、青いものには「インディゴライト」という名前がつけられています。, 鑑別方法が確立されていなかった頃は、レッド・スピネルと同様に、ルビーと混同されることがありました。この事実は、裏を返せばそれほどの美しさを持つ宝石だという証明でもあります。, ややピンクの混ざったクランベリー色のものや、ルビーと同じくピジョン・ブラッド(ハトの血)と評される色合いのものが特に高く評価されています。また、インクルージョン(内包物)を含むものが多いのも特徴です。, この石にマンガンが含まれることで赤色のレッド・ベリルとなります。ベリル鉱石の中でもっとも有名な宝石といえば、鮮やかな緑色をしたエメラルドです。このため、レッド・ベリルはレッド・エメラルドと呼ばれることがあります。色味は鮮やかな明るい赤色で、さわやかな美しさを持っています。, レッド・ベリルは非常に希少性の高い鉱石で、アメリカのユタ州近辺でしか採掘されません。しかも大きな原石が採れず、採算が取れないためにすでに採掘が行われていないとも、資源が枯渇したともいわれています。つまり、現在市場に出回っているものは過去に採掘されたものが中心で、今後も流通量が増えることはほぼないでしょう。遠くない未来に、希少品を通り越して幻の宝石になってしまうのかもしれません。, ナトリウムを含むアルバイトと、カルシウムを含むアノーサイトがほぼ同じ割合で混ざり合ったときに誕生する石で、「サンストーン」や「ムーンストーン」といった「長石」の仲間です。名前はアンデス山脈に由来してつけられました。日本名では「中性長石」といいます。, アンデシンは赤色のものだけでなく、黄色や緑色のものも存在しています。しかしもっとも人気が高いのは赤系の石で、「チベットの聖石」ともいわれることから、パワーストーンとして人気を集めています。, 出典元:http://www.tomo-crystal.com/01/strawberry/index.html, ストロベリー・クオーツは、透明な水晶の中にインクルージョン(内包物)が含まれることにより赤みを帯びて見える水晶のことを指します。, ストロベリー・クオーツのインクルージョンは、ゲーサイトもしくはレピドクロサイトのどちらか(もしくは両方)です。ストロベリー・クオーツは正式名ではなく通称であり、「苺水晶」というかわいらしい名前で呼ばれることもあります。, ストロベリー・クオーツはインクルージョンがはっきりと見えるものも多く、その量や入り方によってさまざまな表情を見せる石です。色合いも千差万別で、かなり赤く見えるものからほのかにピンク色をしたものまで、幅広く存在します。水晶の透明感と愛らしさから、女性に高い人気を誇る宝石です。, オニキスとはギリシャ語で「爪」を意味する言葉が名前の由来になったといわれる宝石で、カルセドニーの変種です。, サードオニキスはサード(褐色)を含む縞模様がある石で、赤や白、オレンジといった複数の色を持っています。縞模様がオリエンタルにも神秘的にも感じられる石で、石ごとのコントラストや色の配置を楽しめるのが特徴です。, 赤いものは高級感やシックな印象がある一方で、オレンジ色のものは陽気さや元気さを感じさせます。宝石の中では手に入りやすく、パワーストーンとしても高い人気を誇ります。, 色味はつやのある赤やオレンジで、人工的な処理により色味を鮮やかにしているものも少なくありません。サードオニキスと同じく、装飾用よりもパワーストーンとして用いられる石で、手に入りやすいのがメリットです。カーネリアンという名前は、ラテン語で「肉」という意味の「carnis」が由来だといわれています。, カーネリアンの歴史はかなり古く、太古の昔から宝飾やお守として用いられてきました。メソポタミア王の墓から見つかっているほか、ツタンカーメン王の黄金マスクにもあしらわれています。, 出典元:https://item.rakuten.co.jp/jewelclimb/512k-4-052ov-1135862567-1009519/, 太陽光の下では青っぽい緑色で、人工的な明かりの下では赤色や赤紫に見えるという変色性を持っています。この特性は、アレキサンドライトのほかカラーチェンジ・ガーネットなどごく一部の宝石のみが持つもの。色の変化がとびぬけて大きいアレキサンドライトは、その美しさゆえに「昼のエメラルド」「夜のルビー」と評されています。, アレキサンドライトは色の変化が大きければ大きいほど価値が高く、世界中のコレクターから熱い視線を集める特別な宝石です。しかし産出量は減少しており、希少性からダイヤモンド以上の価格がつくこともあります。, エネルギーや熱を象徴し、人の目を引きつける赤色は、宝石のカラーとしても非常に魅力的です。, 華やかな雰囲気を演出したいときや、石のパワーを借りたいときには、ぜひ赤い宝石を身につけてみてください。, 宝石には赤や青や黄色など、多種多様なカラーが存在します。 ピンク色の宝石が持つ意味や効果を知っていますか?ピンク色の宝石は見た目もかわいらしく、身に着けるだけで気分も上がりますよね。今回はピンクのカラーストーンの種類と効果を一覧にしています。また、ピンクサファイアなどの有名な宝石はピックアップしてご紹介します。 宝石種類で高級天然宝石としての意味や見分け方や条件とは . 宝石専門チャンネル「gstv ... スピネルの名前の由来は、八面体の結晶の端が尖っていることから、ラテン語でトゲを意味する「スピナ」、または鮮やかな赤い色合いから火花を意味するギリシャ語「スピンタリス」のどちらかだと言われています。 太陽の象徴ともいわれるシトリンは、力強く明るいパワーで希望をもたらし、さまざまな良いエネルギーを集めて持ち主に与えてくれるとされます。, 「煙水晶」という和名を持つ水晶のひとつです。水晶に含まれるアルミニウムが放射線を受けることでこのように変色します。宝石とよべるほど美しいものは天然ではごく少量しか産出されず、流通しているものの多くは水晶に放射線照射を施して作られています。 宝石には、様々な意味や祈りが込められています。 「石言葉」というのは、その中で代表的なものや多くの人に知られているものを表しています。 「花言葉」を知っている人は、それの石バージョンだと思っておいてください。 宝石専門チャンネル「gstv ... スピネルの名前の由来は、八面体の結晶の端が尖っていることから、ラテン語でトゲを意味する「スピナ」、または鮮やかな赤い色合いから火花を意味するギリシャ語「スピンタリス」のどちらかだと言われています。 そんな魅力を持つ青色ですが、青色に煌めく宝石にはどの…, 「赤い宝石は華美すぎる」「明るい雰囲気であたたかみのある色合いの宝石を身につけたい」といったときに活躍するのが、パッと華やかな明るさを持つ黄色やオレンジ色の宝石です。 「宝石、色ごとにどんな種類があるの?」「宝石の名前を一覧で見たい!」「硬度のリストは?」「かっこいい宝石の名前は?」…宝石の種類や名前を知りたい方へ。 今回は、これまでヒカリモノガタリで … 人と人との絆を深める、心と身体をバランスよく保つなど、ものごとの繋がりを安定させてくれる石です。, 「天河石」という和名を持つ、翡翠にひけをとらない美しい石です。微斜長石の一種ですが、似たような色合いのブルークォツァイトと混合されることが多い鉱石でもあります。南米で良質のものが採掘されるようになり、市場で美しいアマゾナイトを見ることができるようになりました。   &…, 自然界から産出する宝石にはさまざまな色があります。 実は怖い意味を持っていた宝石の石言葉!煌びやかな宝石とは裏腹の狂気の意味 2019年3月31日 以前にも宝石が持つ不思議なパワーについてコラムを執筆しましたが、今回はその第二弾ともいえる宝石が持つ伝説、石言葉というベクトルから、本当は怖かった宝石を徹底検 … はな花の石の効果・意味辞典では、お探しのパワーストーン・天然石にどんな、石の意味や効果があるのか、取扱い素材の種類一覧を整理して分かりやすくご紹介しております。ブレスレットの選び方は、素材名、誕生石、色、願い事から探すことができます。 All Rights Reserved. 琥珀。虎の形をした玉の器。虎を刻んだ玉で作った割符。黄色で光沢のある樹脂が固化した宝石。 「琥」の名付けに込めた願い. 明るいピンクには健康的なかわいらしさがありますし、紫を含んだピンクや赤みの強いピンクは、かわいさと同時…, ©KAITORI AGENT. 黒い宝石って美しいですよね。一口に「黒」と言っても種類が様々ですし、石言葉も沢山あります。有名どころといえば「ブラックダイヤモンド」ですかね?色とりどりの宝石も素敵なのですが、今回は「黒い宝石」にスポットをあてて、石言葉や意味、名前、パワーストーンの効果等に … また、色が異なるだけでなく、それぞれの石ごとに異なる性質を持っているのも特徴のひとつ。 宝石用語辞典. トルマリンの持つ意味も色で異なりますが、どれも心身を浄化しリセットし、活力を与えてくれるという点が共通しています。, 水晶の魅力は透き通ったその色にあります。その色や結晶の形から、水の結晶だと思われていたこともありました。水晶は二酸化ケイ素が結晶してできたストーンですが、特に宝飾品を指す場合、透明なものを「水晶(ロッククリスタル)」、透明ではないものを「石英(クオーツ)」として区別しています。また、産地により大きく見た目を変えていくことも特徴であり、一言で水晶といっても多くの種類に分類されます。 地球が生み出した緑色の宝石には、代表的な「エメラルド」をはじめ、非常に美しい宝石が勢揃いしていることをご存じでしょうか…, ピンク色のジュエリーは、いつの時代も女性の心をつかんで離しません。 名前と共に石言葉の意味や特徴も紹介! 宝石と言うと、カラーストーンの持つそれぞれの色彩の輝きをイメージされる方も多いでしょう。 けれど内なるパワーを秘めた黒い宝石は今とても人気があります。 エピドートは落ち着いた緑色が特徴的な鉱物です。 一つの鉱物の名前でもあり、エピドートグループという鉱物グループの総称でもあります。 今回は、エピドートという鉱物、そして鉱物グループについて、その原石の形や色や産地、名前の意味などイロイロ探ってみました… 宝石用語辞典. 多くは黒味がかっており、純粋なグリーンは珍しく重用される「グリーンサファイア」。 ほかの緑の宝石と比べて硬度が高く、比較的入手しやすい宝石です。 一方で、ダイヤモンドにまつわる言い伝えには持ち主に災いが降りかかるものも多く、中でもホープダイヤは呪いのダイヤモンドとして知られています。良くも悪くも、それだけ人の心を掴む強いエネルギーをもった石といえるでしょう。, ラピスラズリをかつてサファイアと呼んでいたように、古くはサファイアとは青い石全般を指す言葉でした。ダイヤモンドに次ぐ硬度で知られるコランダムの一種で、同じ石の仲間には正反対の色のルビーがあります。産地ごとに異なる色合いを持ち、その色によって価値が大きく変化する宝石で、質が高く美しい青色のサファイアは宝飾品としてさまざまに用いられました。美しいサファイアには特別な呼び名がついているものもあり、たとえばカシミール地方産のものはコーンフラワーブルーという名がつけられています。一方、グレードの低いものは硬さを利用してレコードの針など産業用に使われています。 宝石の琥珀を連想する漢字。長い年月をかけてできた宝石をイメージして努力を積み重ねて成功することを願って。 このような外国語の名前は、ゲームで使用する名前やペットの名前などに名付けられている方がたくさんいらっしゃいます。 [mixi]子供の名前を考える[DB] 宝物・宝石などの意味を持つ漢字 初めまして(^-^) 9月に2人目を出産予定の*のりたま*です 宝物や宝石の意味を持つ漢字を探しているのですが、あまり見つからず今回トピを立てさせて頂きました! 1人目は男の子で『琉唯』るいと名付けました 茶色の宝石11種類まとめ|名前の意味や特徴 土や樹皮など、茶色(ブラウン)は人々の身の回りにありふれた色のひとつです。 さまざまなカラーや輝きをもつ宝石のなかで、茶色系といえばどのようなものが思いつくでしょう。今回… 宝石にもさまざまな色があり、同じ宝石でも色によって受ける印象は大きく異なります。それぞれの色が持つ意味や効果を知って、ジュエリーを選ぶ際の参考にしてみてはいかがでしょうか。 1月の誕生石であるガーネットは柘榴石ともよばれています。透明なものは宝石として利用されますが、粒子の細かいものについては紙やすりなどにも使われます。 複雑で深い色味を持つガーネットの意味と、そこから連想される名前を紹介します。 特に東洋で大切にされてきた翡翠は、人徳を高め、洞察力や忍耐力を養い、夢を実現に導いてくれるといわれています。その為権力者に特に愛され、今でも発掘される装飾品には翡翠を用いられたものが多く見受けられます。, 縞がなく、艶のある橙や赤い色をした石で、その色合いからラテン語のcarnis(肉)に由来してその名をつけられた鉱石です。産出量が多く、安定して品質の良いものが流通するため手に入れやすい石で、古くから装飾品や印鑑に用いられてきました。 ラピスラズリは物事を見抜く洞察力を養い、進むべき道を照らし出してくれる、成功と幸運を呼ぶ石と考えられています。海や空を連想させる吸い込まれるような深い青が、石の効果を気にしない人にとっても心を穏やかにしてくれる美しい石です。, 宝石の中で最も有名であり、最も硬度が高く、屈折率の高さから最も輝くとさえ言われるダイヤモンド。あまりの硬さゆえにかつては加工することが出来なかった石ですが、カッティングの技術が向上してからはダイヤをよりいっそう輝かせるためのカットが次々と考案され、王冠をはじめとする宝飾品に用いられました。エンゲージリングに欠かせない宝石であることからもわかるように、永遠の絆を象徴する石とされています。 作成日:2020年10月07日 「王へん(たまへん)の漢字」は、宝石を表し、女の子の名前によく使われます。しかし中には、男の子の名にだけ使われる字、男女ともに使われる字もあります。男の子の名前にも使われる王へん(たまへん)の漢字である、瑠や琉、琳などの漢字やその意味を紹介します。 2月といえば、真冬のイメージで極寒な毎日。雪深い地域もありますが、実は暦の上では2月2日が立春。寒い ... はじめに みなさん早速ですが今年の節分の日をご存じでしょうか? 2/3 !ではなく今年2021年の節 ... 12月といえばクリスマス。大切な誰かにギフトを贈る予定の人もいるのではないでしょうか?そんなギフトを ... 朝晩が冷え込んで、お布団が恋しくなる11月。地域によりましては、雪が振り始める頃でしょうか。 11月 ... TheIchiは、日本の文化である伝統工芸と現代デザインを融合させ、プロフェッショナルで専門性の高い、落ていて、粋なブランドです。更にThe Ichiでは製造元直販を行っており、モノ作りに誇りを持っています。商品の企画・デザイン・生産店作り(webデザイン)・販売まですべての工程を自社で行うことでお客様に品質の責任をもって売ることができるのです。少しでも我々のモノ作りの息吹を感じ取っていただければ幸いです。. 赤ちゃん・子供の名前の参考にご覧ください。 「琥」の意味. 優しく穏やかな石で、持ち主が自分に自信をもてるようにしてくれます。自分を愛し、思いやることで自然と前向きになり、心身とも美しく変化してゆきます。, ケイ酸塩鉱物の総称で、熱することにより電気を帯びるため「電気石」という和名を持っています。組成の異なりにより無色透明のものから黒、紫、青、黄色やピンクなどさまざまな色合いのものが存在しているため、色によって名前を呼び分けることもあります。また、一つの石の中に複数の色が見られることも珍しくありません。 宝石には、様々な意味や祈りが込められています。 「石言葉」というのは、その中で代表的なものや多くの人に知られているものを表しています。 「花言葉」を知っている人は、それの石バージョンだと思っておいてください。 16世紀中頃に、カトリック教徒が洗礼を受けるときには、聖人の名前を使うべきであると定められました。 それ以来、カトリック教徒では、聖人の名前が広く用いられるようになりました。 ただ、プロテスタント教会の大半は、マリア信仰と聖人崇拝を認めていないので、プロテスタント教徒では、マリアの名前と聖人の名前はほとんど用いられていません。 ここでは、聖書に登場する人物や聖人、神話に由来する英語の女性の名前を紹介します。 オニキスとはギリシャ語で「爪」を意味する言葉が名前の由来 になったといわれる宝石で、カルセドニーの変種です。 サードオニキス はサード(褐色)を含む縞模様がある石 で、赤や白、オレンジといった複数の色を持っています。 魔除けとして非常に強い力を発揮し、ネガティブなエネルギーから持ち主を強固に守る……といわれているのは光を反射するように悪意をも跳ね返すと考えられているからかもしれません。, 水晶の中にさまざまな鉱石が入り込んだ結果、そこにまるで庭や自然の景色が存在するように見えることからその名がついた鉱石です。組成からわかるとおり内包する鉱石によって見た目にも大きくことなる石ですが、多く流通しているものはクローライトという緑色の石を内包したものが多いようです。ひとつひとつ異なる世界をみせてくれるガーデンクォーツは観賞用として人気の高い石です。 みずみずしく爽やかでありながら、人の目を惹きつける個性をもつ「緑の宝石」。エメラルド、ペリドット、グリーントルマリンなど、明るく鮮やかなグリーンから濃く深いグリーンまで、ビズーならではの、美しく希少な緑(グリーン)の宝石を世界中から集めまし エメラルドは知性を象徴するとされるほか、恋愛や結婚のお守りとしてとても強い力を発揮してくれるといわれています。また、5月の誕生石としても人気があります。, 翡翠は日本人がもっとも古くから馴染んできた石のひとつで、場合によっては金よりも尊ばれていました。カワセミ(翡翠)の羽の色をしていることからその名がつけられています。翡翠は化学組成の差からジェダイト(硬玉)とネフライト(軟玉)の二種類にわけられ、この二つは実はまったくの別物ですが、石の見た目やその意味に大差がないことから区別されず両者とも翡翠として親しまれてきたという歴史があります。 宝石専門チャンネル「gstv」が提供するジュエリー・宝石辞典。ジェムストーンの特性、特徴、希少性、その石にまつわる伝説、そしてお手入れ方法まで宝石に関する知識が詰まった辞典です。 水で洗い流すかのように心を洗ってくれる石で、精神状態がクリアになることにより自分の気持ちを伝える助けをするといわれています。, 一見するとアクアマリンやトルマリンと間違えやすいほど似ていることから「惑わす(apate)石」と名付けられた鉱石です。産出場所は多く、天然のものをたくさんとれる石ですが、色の美しいものはほとんどとれず希少とされます。採取場所により化学組成が異なるため、色や結晶の形が異なる多数の変種がみつかります。 赤ちゃん・子供の名前の参考にご覧ください。 「珀」の意味. 宝石専門チャンネル「gstv」が提供するジュエリー・宝石辞典。ジェムストーンの特性、特徴、希少性、その石にまつわる伝説、そしてお手入れ方法まで宝石に関する知識が詰まった辞典です。 宝石について. 心身を安定させ、他人の悪い思念やマイナスエネルギーから持ち主を守ってくれるため、邪気を祓う石であるといわれています。, 古代ローマやエジプトで美容の秘薬とされていたり、愛と美の女神アフロディーテを象徴する石とされたり、というところからわかるとおり、女性の美しさや一途な愛をあらわす鉱石です。「紅水晶」とも呼ばれ、美しく柔らかいばら色が特に女性には大変な人気のある石で、透明なものから半透明なもの、不透明なものなどが存在します。 結婚指輪の内側に入れる宝石として代表的なのが誕生石です。 そもそも、誕生石の由来とは… ある一説では、旧約聖書の「エジプト記」に出てくるイスラエルの祭司長の胸当てにはめ … まずは、誕生石の名前をダイレクトに使う方法があります。 現在ではこの言い伝えと、対人関係を円滑にしてくれるという効果があるところから「人生という名の航海をうまく乗り切るためのお守り」として人気があり、3月の誕生石とされています。. 宝石の和名を五十音順で一覧表記しました。知りたい情報をすばやく見つけることができます。 ... 知りたい宝石の名前が分かっている場合は、目次内の「行ボタン」をクリックして下さい。 Servicing by TOPGAI Co.,Ltd, 新しい宝石であることから、スワヒリ語で「仲間ではない」「見捨てられた」という意味の「マラヤ」という呼称. 名前からもわかるように水と深いつながりがあるとされる石で、古くは船乗りが航海の際、お守りとして身につけていました。. 言い伝えから、美や健康、安産などに効果があるとされ、女性の守り石とされます。, 他の石にはない透明で美しい紫色であるために昔から愛され、多くの言い伝えの残る鉱石です。世界各地で産出する鉱石ですが、産地ごとに異なる色合いや特徴をもっています。深く濃い紫色が魅力的なウルグアイ産、明るい紫色のブラジル産など、見比べてはっきりとわかる色の差があります。2月の誕生石としても有名です。 多くは黒味がかっており、純粋なグリーンは珍しく重用される「グリーンサファイア」。 ほかの緑の宝石と比べて硬度が高く、比較的入手しやすい宝石です。 クレオパトラがその美しさを保つために酢に溶かして飲んだという逸話が残る真珠。これは貝の内側に偶然入った小さな異物を核にカルシウムとたんぱく質の層が交互に重なることで作られる、生物がつくる鉱石の一つです。重なり合う2つの膜が干渉しあうことでパール特有の虹色の光沢が生まれます。 周囲に流されない強い意志を支えてくれるといわれる石で、物事に取り組み成功をおさめようとする人の助けになるといわれています。努力する人を報いてくれる石ともいえるかもしれません。9月の誕生石としても親しまれています。, 独特な青色や白色の光沢が月に見立てられその名がついたムーンストーンは、また月と関係が深い石ともいわれています。古くから知られていた鉱石で、満ち欠けを繰り返す月とともに大きさが変化する不思議な石と考えられていました。月明かりを受けて美しく輝く白い石は、暗い道を照らす旅のお守りとして用いられたこともあったようです。 宝石の「ヒスイ」にも使われている「翠」という漢字は、男の子の赤ちゃんの名前にも女の子の赤ちゃんの名前にも人気が高い漢字です。「翠」を使った名前を紹介していきますので、意味や由来と一緒にどんな名前があるのか確認していきましょう。 はな花の石の効果・意味辞典では、お探しのパワーストーン・天然石にどんな、石の意味や効果があるのか、取扱い素材の種類一覧を整理して分かりやすくご紹介しております。ブレスレットの選び方は、素材名、誕生石、色、願い事から探すことができます。 ラリマーは思いやりをもち、相手を理解することで円滑なコミュニケーションをとる助けをする石とされているため、平和を象徴する石ともいわれます。, 金属と見まがうような金属光沢が特徴的な硫化鉱物です。人の手でつくられたかのようにも見える綺麗に整った立方体や八面体で産出し、かつてはマルカジットの名でダイヤモンドの代用品として用いられていました。今ではアクセサリーとしてよりも、その不思議な造形を原石のまま楽しむことの多い石です。     宝石について. エピドートは落ち着いた緑色が特徴的な鉱物です。 一つの鉱物の名前でもあり、エピドートグループという鉱物グループの総称でもあります。 今回は、エピドートという鉱物、そして鉱物グループについて、その原石の形や色や産地、名前の意味などイロイロ探ってみました! 非常に情熱的で生命力にあふれ、気持ちを高揚させる石といわれ、恋愛や仕事などにおいてよい効果をもたらしてくれるとされています。, スギライトは世界三大ヒーリングストーンのひとつとされる鉱石です。主に紫のものが有名ですが、実際にはピンクや青、黒など幅広いカラーバリエーションを持っています。歴史は浅いものの、その神秘的な色合いから近年人気が高まっています。因みにスギライトの名前は発見者である杉健一からとられています。 まずは、誕生石の名前をダイレクトに使う方法があります。 名前と共に石言葉の意味や特徴も紹介! 宝石と言うと、カラーストーンの持つそれぞれの色彩の輝きをイメージされる方も多いでしょう。 けれど内なるパワーを秘めた黒い宝石は今とても人気があります。 琥珀。黄色で光沢のある樹脂が固化した宝石。 「珀」の名付けに込めた願い. 「石言葉」は、ちょうど花言葉を宝石に置き換えたようなイメージです。花それぞれに意味があるように、宝石それぞれに意味や祈りがこめられています。結婚記念日にぴったりな言葉や、頑張っている人、励ましたい人に贈りたくなる石言葉があります。 宝石(誕生石)の名前を付ける由来が知りたい! 誕生石にちなんで赤ちゃんに名前を付けたいとき、宝石のどこに注目してヒントを得れば良いのかを紹介します。 宝石(誕生石)そのものの名前. ムーンストーンは不老や永遠の愛を象徴し柔和な感受性を高めてくれる、女性らしいエネルギーを持った石とされています。色合い、意味ともに優しく女性らしい、ロマンチックな石です。, エメラルドは世界四大宝石のひとつに数えられ、古代から現代まで世界中で愛される、美しい緑色の石です。内部に傷を持つのがこの石の特徴とされ、このために硬いものの割れやすいという性質を持ちますが、この傷が逆に天然エメラルドであることを示すひとつの指標ともなっています。また、傷の中に入り込んだ水や気泡などがいっそう神秘的な雰囲気をかもし出してくれる、じっと見つめていたくなる鉱石です。 宝石の琥珀を連想する漢字。長い年月をかけてできた宝石をイメージして努力を積み重ねて成功することを願って。 参考記事:【宝石の種類】アレキサンドライト:意味と誕生月、光源で色が変化する「変色性」とは グリーン・サファイア. 実は怖い意味を持っていた宝石の石言葉!煌びやかな宝石とは裏腹の狂気の意味 2019年3月31日 以前にも宝石が持つ不思議なパワーについてコラムを執筆しましたが、今回はその第二弾ともいえる宝石が持つ伝説、石言葉というベクトルから、本当は怖かった宝石を徹底検証! 14の有名ダイヤモンド; 英国王冠と笏; 婚約・結婚指輪とエタニティリング 宝石の知識. 子供の名付けに悩むパパママは多いかと思います。誕生した季節などから考える人もいるかと思いますが、誕生月の石から連想した名前はいかがでしょうか。1月はガーネット、4月はダイヤモンドなど、宝石としても人気のある石が12ヶ月の誕生石として指定されています。 安定した周波数を生成するための道具として時計など工業製品に用いられるとともに、宝飾品としても古くから愛されてきた水晶は、私達にとってたいへん身近であり、また奥深い魅力を持つストーンといえるでしょう。水晶はパワーストーンとして多くの効果を持つと考えられ、心身の浄化、魔除けなどの基本的な願いのほか、他の石の効果を高める触媒としての役割もあると信じられています。, ターコイズはトルコ石とも呼ばれ、古くから世界中の権力者たちに愛された「空」を象徴する石です。現在でもファッションに取り入れられることが多く、その鮮やかで深い空色は時代を超えて人々を魅了しています。多孔質の鉱石なので流通しているものの大部分は樹脂などを使い強度を高められています。良質なターコイズの産出量は減少傾向にあり、また特徴があり似せやすい石であるため、安価な偽物も出回っています。 危険から身を守る効果があるとされることから旅のお守りとして大切な人に贈ったという伝承もあるターコイズは、その言い伝えから誰かから貰ったほうが強い力を発揮するとも言われます。大切な人にお守りとして贈るのも良いかもしれませんね。, 石を意味するラテン語lapis(ラピス)と空を意味するアラビア語のlazward(ラズワルド)を名前の由来とする名前のとおり、夜空のような深い青色の鉱石です。主にアフガニスタンで産出するものですが、シルクロードを経由して世界中に広まり「ウルトラマリン(=地中海を越えてきた石)」という名で愛された石で、日本でも瑠璃と呼ばれ大切にされてきました。アクセサリーとしての歴史も古く、また粉にしたものはウルトラマリン(群青色)の顔料としても使われていました。 宝石の知識. アイオライトの名は、ギリシャ語で青色の宝石を意味する「Violet」に、由来するという。 このように、ブルーサファイア似の青色のアイオライトは、川床から取れることもあって、「ウォーター・サファイア」の別名があり、実際サファイアと混同される事もあったようである。   じつは宝石としての歴史は浅く、まだ発見されてから50年とすこし。 また、ティファニーと縁が深い宝石としても知られています。 今回はミステリアスな青紫の宝石、タンザナイトの基礎知識をお届けします。 タンザナイトの意味、和名は?名前の由来とは 精神状態を安定させ、不安やストレスから守り、冷静を保つ助けになる石とされます。, 緑柱石(ベリル)の一種で、薄緑色~水色のものをアクアマリンと呼びます。名前からもわかるように水と深いつながりがあるとされる石で、古くは船乗りが航海の際、お守りとして身につけていました。現在ではこの言い伝えと、対人関係を円滑にしてくれるという効果があるところから「人生という名の航海をうまく乗り切るためのお守り」として人気があり、3月の誕生石とされています。 パワーストーンの意味と効果を、分かりやすく一覧にしました。画像豊富な天然石の辞典サイトです。自分に合った守護石を見つけてみませんか?国内サイト最大級の【751種類】を掲載。 赤ちゃん・子供の名前の参考にご覧ください。 「珀」の意味.

スポーツデポ 自転車 取り寄せ, シウマ 誕生日 22日, Gas 実行トランスクリプト ない, 浪人 予備校 行かない, Iphone インターネット共有 できない, 野菜フレッシュキーパー ダイソー 売り場, アメリカ アマゾン 買えない, 雨の日 犬 お出かけ 東海, 千葉 ピザ 食べ放題 ランチ,